育毛剤のランキングで自分に合った商品を選ぼう

このエントリーをはてなブックマークに追加

即効性のある薄毛治療

喜ぶメンズ

再来院が必要か確認する

基本的に植毛の施術は日帰りができるうえ、術後のメンテナンスもそれほど難しくはありませんが、注意すべき点もあります。特に気をつけたいのが、術式によっては再来院が必要となる点です。植毛は大きく分けてメスを使うタイプと、使わないタイプの施術に分かれます。このうちメスを使うタイプの施術は、術後10日から2週間程度経過した際に抜糸が必要です。術前のカウンセリングや、術後のドクターの説明でも知らされるので再来院の期日を忘れないように注意しておきます。また植毛後はしばらくは控えるべき事柄もあります。頭皮に負担を掛けるスポーツやお酒やタバコもしばらくは禁止です。入浴の際にもドクターやカウンセラーの注意をよく守っておくことです。

自然な見た目が人気の理由

男性、女性を問わずに人気の薄毛対策が植毛です。大きく分けて自毛植毛と人工植毛があり、前者は自分の毛髪を薄毛の箇所に移植、後者はナイロンやポリエステル製の人工毛を移植する施術で、どちらも人気があります。2つの植毛方法が広く人気の理由として、自然な見た目を実現できる審美面での魅力が挙げられます。技術の発展によって植毛の跡も目立たなくなり、普通の日常生活が可能です。また自毛植毛の場合は、移植後も毛髪が成長するので定期的なメンテナンスも不要となる利点があります。外科施術によって直接毛髪を頭皮に埋め込むため、育毛の中でも即効性が高いのも人気の要因です。薄毛の症状次第ですが、効果も半永久的に継続することも多いため、費用面でもお得感があって多くの人に選ばれています。